Art Spot Korin

京都祇園古門前にある小さなギャラリーです。どうぞお気軽にお立寄りください。

pre-reflection -防潮堤から、遠望-

3月24日(火)~4月5日(日)
pre-reflection  -防潮堤から、遠望-

Lap Yip (Hong Kong/Germany)
ノブコ・ウエダ Nobuko Ueda
城戸みゆき Miyuki Kido
草本利枝 Toshie Kusamoto
小池芽英子 Meeko Koike
Eva Taskovics (Hungary)
フジモトアキコ Akiko Fujimoto
Lê Hào (Vietnum)
吉田重信 Shigenobu Yoshida

1階

2階

作品

reflectionとは、反射や反響を意味する。私たちは自分自身の眼球を使って直接自分の全体像を見ることはできない。常に何かに反射した状態で見るのである。

2011年3月11日に起こった震災と原発事故、そこから発生し続ける多岐にわたる問題を恐らくは誰もが未だに捉えきれないでいる。災害後の世界に生きる私たちはどうやって世界を見ればよいのだろう。国も思想も立ち位置も違う作家たちが集い展示することによって、それぞれの作品に乱反射して映し出されるいびつな影、それが現在に生きる私たちの姿だ。私たちは世界を見る。反射された眼差しが私たちを見つめ返す。

reflection : 名詞 [rɪflékʃən]

(光・熱などの)反射; (音などの)反響、(鏡などの)映像、(水などに映った)影、よく似た人[言行,思想]

(状況・事情などの)反映,投影,影響 、熟考,内省,黙想; 反省,再考; 回想.

[しばしば複数形で] (熟考して得た)感想,意見,考え

非難,とがめだて; 不名誉(のたね), 不面目(となるもの)

(研究社 新英和中辞典より)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。