Art Spot Korin

京都祇園古門前にある小さなギャラリーです。展覧会のサポート、海外交流にも力を入れています。どうぞお気軽にお立寄りください。

「THING WORLDS 」2021年2月23日(火)〜3月7日(日)15:00-19:00 月曜日休廊, 最終日18:00まで*終了しました

ご高覧頂きました皆様に心から感謝です。ありがとうございました。

展覧会名:THING WORLDS

会期:2021年2月23日(火)〜3月7日(日)15:00-19:00
月曜日休廊, 最終日18:00まで 

作家名:
IAIN ANDREWS, EMMA BENNETT, MAX CAHN, CLARE CHAPMAN, PEN DALTON, SAM DOUGLAS, TIM DODDS, ALEX HANNA, JOHN GREENWOOD, ALISON PILKINGTON, JOANNA WHITTLE, FRANCES WOODLEY

参加アーティスト紹介ページhttp://masahiroart.web.fc2.com/THING_WORLDS.html

作品:
THING WORLDSは、英国画家による現代絵画展です。絵画の選択はフランシス・ウッドリーによって行われました。この展覧会におけるすべての絵画は、創案、想像された世界の1つ、または複数の物が描かれています。画家が影や色彩の場を通してその世界を提示するだけで十分な場合もあれば、より詳細な設定が必要な場合もあります。これらの絵画でありふれたオブジェクトや想像上のものは、建物、モデル、装身具、デジタルオブジェクト、文学、さらにはペイント自体から供給されています。これらの絵画の暗黙のスケールは、伝統的なヨーロッパの静物画(身近な物が等身大で卓上や棚に置かれているところ。)とは一線を画しています。この展覧会の絵画はサイズが大きくはないかもしれません。しかし、彼らはしばしば巨大、または曖昧なサイズや距離を示唆しています。画家たちは、ありふれたものを説明のつかない並外れたものへと昇華し、絵画を通して説明のつかないものに命を吹き込みます。絵画の世界以外にはに存在しないものがここに創造されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

情報

投稿日: 2月 18, 2021 投稿者: カテゴリー: アーティスト情報

ナビゲーション

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。